弥生三月、一月半ばから国内を飛び回ってましたらあっという間にもう三月となってしまいました。ご無沙汰の失礼を申し上げます。
忙しくさせて 頂くことは、有難いことなのですが、何と言っても身体が資本ですので、常に健全を保持する必要があります。現代社会は、人間関係等で気力を消耗しやすい状 況にあります。氣の世界では、「丹精」の枯渇につながりやすい状況なのです。丹精の枯渇は、精神的情緒的不安になりやすいため、大事になるのが丹田(下丹 田)の強化です。
丹田を強化しておけば、疲労回復、体力・勢力を向上させることができます。何事も楽しくすると効果的ですので、私は冬場のス ポーツと併用してこの丹田強化を行っております。深雪の中の歩行とか大自然の氣を吸収できて最高ですよ。捉え方次第ではなんでも有効材料となりますので、 常精進の心構えで歩んで参りましょう。