謹んで新年のお慶びを申し上げます。皆々様には、幸多き新年をお迎えになられたことと存じます。旧年中は、一方ならぬお世話になりましたこと、心より感謝・御礼申し上げます。

本年は、数年来蓄積されて来たネガティブな「氣」がさらにエスカレートしやすい様相を呈しております。またそれに対して地球の大自然の持つ「氣」は、調整の方向に動こうとしております。人間の大暴さ行き過ぎに対して、「大自然を舐めたらいかんぜよ」と警告しております。古より培ってきた日本人の持つ大自然への感謝の心の再生が必要となります。これからの人生体験は、今の思いで決まると言っても過言ではありません。どうぞ、今年もご多幸となる心の創造に努めて参りましょう。自然や他人からご愛顧を受けられるようそういう自己創造を目指そうではありませんか。まずは、最初が肝心。正月の本日・元旦から試みて下さいませ。

年頭にあたり、皆々様の御多幸を御祈念申し上げますとともに、新春の挨拶を申し上げます。

 中屋高明

 121208_172225_ed.jpg 20121110 image0089